イベント情報

EVENT

持続可能な開発目標(SDGs)の取り組み

SDGs(Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標)は、「誰一人取り残さない(leave no one behind)」持続可能でよりよい社会の実現を目指す世界共通の目標です。2015年の国連サミットにおいて全ての加盟国が合意した「持続可能な開発のための2030アジェンダ」の中で掲げられました。2030年を達成年限とし、17のゴールと169のターゲットから構成されています。

SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS

17のゴールは、①貧困や飢餓、教育など未だに解決を見ない社会面の開発アジェンダ、②エネルギーや資源の有効活用、働き方の改善、不平等の解消などすべての国 が持続可能な形で経済成長を目指す経済アジェンダ、そして③地球環境や気候変動など地球規模で取り組むべき環境アジェンダといった世界が直面する課題を網羅的に示しています。SDGsは、これら社会、経済、環境の3側面から捉えることのできる17のゴールを、統合的に解決しながら持続可能なよりよい未来を築くことを目標としています。

カシオワールドオープンの
持続可能な開発目標(SDGs)の取り組み

スポーツ文化支援を通じた
サステナビリティ

カシオは、自社が主催するスポーツ大会においてもサステナビリティを推進。「カシオワールドオープン ゴルフトーナメント」でも、カーボン・オフセットをはじめ、チャリティ活動、ボランティア運営、ペーパーレスなどさまざまな取り組みを行なっています。

環境に配慮した大会運営

大会期期間中、地球温暖化防止のためのエコ活動として“排出CO₂のカーボン・オフセット” を実施。大会期間中のギャラリーバス運用時に発生する排出CO₂カーボン・オフセットを行い、温室効果ガス削減の自主的な負担をするとともに、ギャラリーにエコ活動をPRしていくことで、ギャラリーバスの利用促進・自家用自動車利用による排出CO₂の削減を図っています。

SDGs11 住み続けられるまちづくりを
SDGs12 つくる責任 つかう責任
SDGs15 陸の豊かさも守ろう
環境に配慮した大会運営

石川遼バーディチャレンジ

ゴルフだけではなく勉強にも頑張って欲しいという思いを込めて、2018年よりシーズン中に獲得したバーディ数に対し1個につき1台、小学生向けカシオ電子辞書を全国の小学生にプレゼントする「バーディチャレンジ」活動を行っています。

SDGs4 質の高い教育をみんなに

チャリティ販売

本大会期間中のチャリティ活動として、選手のサイン入りキャップ販売などを通し、皆様よりお預かりした収益金を、高知県森林環境保全基金等の地元貢献及びゴルフ普及活動の一助としてお役立ていただいております。

SDGs3 すべての人に健康と福祉を
SDGs6 安全な水とトイレを世界中に
環境に配慮した大会運営

ボランティアスタッフ協力による運営

本大会では、競技運営を中心に、多くのボランティアの方々の協力をいただいており、地元の皆様と一体となって素晴らしいトーナメントになることを目指しています。

SDGs3 すべての人に健康と福祉を
SDGs17 パートナーシップで目標を達成しよう

障がい者や車いすの方の観戦

バリアフリートイレの設置、車いす専用観戦エリアの設置など、障がいをお持ちの方でも来場しやすいように配慮しています。

SDGs10 人や国の不平等をなくそう

大会パンフレットの削減

紙の廃棄量を削減するため大会概要を掲載した大会プログラムの配布を廃止。印刷せずに大会ホームページ上で閲覧できるようにします。

SDGs11 住み続けられるまちづくりを
SDGs12 つくる責任 つかう責任
SDGs15 陸の豊かさも守ろう

このようなさまざまな取り組みを発信することにより…

SDGs13 気候変動に具体的な対策を

カシオワールドオープン
SDGsイベント

<毎日先着でノベルディをプレゼント!>カシオワールドオープン わたしのSDGs行動宣言 私たちの小さな決意の積み重ねで、立派なSDGsの木を育てましょう!<毎日先着でノベルディをプレゼント!>カシオワールドオープン わたしのSDGs行動宣言 私たちの小さな決意の積み重ねで、立派なSDGsの木を育てましょう!

みなさまが日々の生活で実施されているエコな行動もSDGsへの大切な取り組みです。
その取り組みをぜひ、会場で教えてください。
ご参加いただいた皆様に、毎日先着でノベルティをプレゼントします。

参加方法

ブース内に用意した「ふせん」に皆さまの取り組みをご記入ください。ボードに貼って、木に葉っぱや花を飾りましょう。
ご参加ただいたみなさまに、毎日先着でノベルティをプレゼントします。

カシオの持続可能な開発目標(SDGs)の取り組み

サステナブルな世界へ、
続く、進む、
カシオのチャレンジ

カシオの経営理念は「創造 貢献」です。
創業以来、発明による商品の創造を通じて、新たな生活様式や文化を生み出すことで社会に貢献してきました。
新しい文化を生み出すためには、 その土台となる「環境」「社会」を維持し、さらに育んでいくことが必要です。
カシオはそんなサステナブルな世界を目指し、山、海、川、農村、都市など様々なところでの活動にチャレンジしています。